社長挨拶


" 空のエキスパート " として、安全・安心を第一に、社会のニーズにお応えします


 平素より弊社事業に格別のご理解とご支援を賜りまして、誠にありがとうございます。

 弊社は、2020年3月に開港しました奈多へリポート(福岡市東区)に移転し、2023年には関係する皆様方のお蔭をもちまして創立70周年を迎えます。


 九州電力グループの一員としての責任を自覚し、ヘリコプターによる送電線パトロールを始めとする電力ライフラインの確保に直結する事業や

 生活情報の一役を担う報道取材ヘリコプターの運航、九州地域の皆さまの命を守るドクターヘリの運航など、地域社会に密着した事業活動を展開しており、

 今後とも、空のエキスパートとして、未来に向かって以下の3つを追求していきます。

  1.安全・安心

    「安全」を会社経営の基盤に、社会の「安心」に繋げて

  2.お客さまの信頼と満足

    常にサービス品質の維持向上に努め、お客さまの信頼を得て、満足を提供

  3.社員の喜び

    働く喜びとやりがいを胸に、未来に夢を


 私たちは、これからもお客さまのニーズに応え、更なる事業活動の推進を通して、地域社会に貢献する企業を目指してまいります。



代表取締役社長 長尾 成美