お知らせ

 2020. 7.22(水) 宮崎県ドクターヘリの運航再開について

 このたびの弊社運航機の操縦士席側小窓の一部破損による運航停止につきまして、交換部品をメーカーより確保し、メーカー技術者立会いのもと交換を実施いたしました。

 交換作業後、所定の点検を行い、安全性を確認したことから、7月22日に運航を再開しました。

 地域の皆さま、関係機関の皆さまには、ご心配、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げますと共に今後とも安全運航に努めてまいります。


 2020. 7.19(日) 飛行中ヘリコプターからの小窓の一部落下について

 2020719日(日)1400分頃、弊社が運航している宮崎県ドクターヘリが、宮崎大学医学部附属病院へ向けて飛行していたところ、操縦士席側小窓の一部が割れて、海上へ落下しました。

 具体的には、延岡市で患者搬送後、宮崎大学医学部附属病院へ戻るため、宮崎県ドクターヘリが宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋沖合数百メートルの海上を高度150mで飛行中、何らかの原因で小窓が割れたことによるものです。

 同小窓は透明なアクリル製(936c㎡)で、そのうちの大きさ約300c㎡、重量260gが2ないし3片に割れて落下しました。

 現在までのところ落下した小窓片による被害等の情報は入っておりません。

 地域の皆さまをはじめ、関係者の方々にご心配とご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

  落下地点は右図のとおりです。

 <機体諸元>

 運航機体  BK-117 C-2(右写真参照)

 全長       13.03m

 全幅       1.73m(胴体)

 全高       3.96

 定員       11名(最大座席)

 最大全備重量       3,585kg

 巡航速度              246km/h

 2020. 6.12(金) 役員人事のお知らせ

  本日開催された第75回定時株主総会ならびに第319回取締役会において、

  役員の選任が行われましたのでお知らせいたします。

  こちらをご確認ください。



 2020. 6.8(月) 2019年度 安全報告書を掲載しました

 2019年度 安全報告書を掲載しました。

 「会社案内」の「安全報告書」からご覧いただけます。



 2020. 4.14(火) 新型コロナウイルス感染症に対する当社の取り組みについて

 当社は47日に政府が新型コロナウイルス感染症に関する「緊急事態宣言」を発出したことを受け、

 翌8日に「新型コロナウイルス感染症対策本部」を立ち上げました。

 先の見通しが立たない不透明な状況の中、従業員の健康を守ることを最優先としつつ、 

 社会的使命として事業継続を図るために緊張感を持って取り組んでまいります。

  【事業の遂行について】

   新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、事業の公共性に鑑みて、社会的要請に基づく事業を継続します。

  【感染予防策】

   ○対策本部では、「三密(密閉空間、密集場所、密接場面)」回避への取り組みとして、

   ・ドアの開放

   ・換気の励行

   ・席の間隔の拡大

   ・不急の会議の自粛

   ・会議の書面開催  等を検討し、既に実施しています。

   ○社内でのマスク着用を推奨し、手洗い・うがい・咳エチケット等の感染対策を徹底します。

   ○自宅待機や公共交通機関利用者の時差出勤並びに休日振替等を検討し、実行できるものから実施しています。



 2020. 4.1(水) 2020年度 春季安全祈願祭を執り行いました


 福岡基地 格納庫において、移転後、初の安全祈願祭を執り行い、安全運航を祈念しました。



 

 2020. 3.26(木) 奈多ヘリポート(福岡市東区)へ移転しました


 福岡空港回転翼機能移設事業に伴い、新設された奈多へリポート(福岡空港 奈多地区)へ移転しました。

 移転により、民航機(固定翼機)との混在が解消され、ヘリコプターの迅速な運航が期待されます。


 

 2020. 3.23(月) 次世代育成支援行動計画について

 ワークバランスを推進し、社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、

 全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、以下の行動計画を策定する。

 【計画期間】

  2020年4月1日~2022年3月31日(2年間)

 【内容】

  〇目標1

   労働時間の適正管理に向けた取組の推進、メリハリのある効率的な業務遂行及び時間外労働の均一化を図る。

   ~対策~

    状況を把握し、各室部でえ個別に対策を検討のうえ実施、改善を図る。

  〇目標2

   女性社員の育児休業取得率「100%」を目指す。

   ~対策~

    ・適宜育児休業取得の環境を各室部へ要請

    ・取得希望者への個別説明実施


 

 2019. 12.1(日) 山口県消防防災ヘリコプターの受託運航を開始しました

 約半年間の訓練期間を経て、山口県消防防災ヘリコプター「きらら」の受託運航を開始しました。

 本日、山口宇部空港において出発式が開催されました。

 2019. 9.27(金) 2019年度 秋季安全祈願祭を執り行いました

 当社は、過去の痛ましい経験を風化させることがないよう

 9月28日を「西空安全の日」と定めており、安全祈願祭を執り行い、安全運航を祈念しています。

 今年は、9月27日(金)に当社格納庫において厳粛に執り行いました。

 2019. 6.28(金) ホームページをリニューアルしました

 いつも西日本空輸株式会社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 この度、当社ホームページをリニューアルいたしました。

 今回のリニューアルでは、写真等の内容見直しのほかスマートフォンやタブレット端末など使用環境に応じて、より快適にご覧いただけるようになりました。

 今後も、よりいっそう内容を充実させ、利便性の向上に努めてまいります。

 引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。